マンションを理想の価格で売却するコツを伝授

仲介手数料を減らす方法

インテリア

購入の際に重要な点

不動産を購入する際にかかる仲介手数料は大きなものであり、減らせればもう少し高い不動産が購入できるのにと考える場合もあります。交渉次第では仲介手数料無料にできることもあるので、実現するための基本的な流れを理解しておくと役に立つでしょう。まずは前提として業者を選ぶ必要があります。買う人に対して仲介手数料無料とするためには売る人から仲介手数料を取らなければなりません。売る人に対して仲介手数料無料としている業者は候補から外しましょう。そして、候補となる物件を自分でポータルサイトなどを利用して探し出します。その物件を直接仲介している業者を選んで購入を希望しているという相談を持ちかけることが大切です。媒介契約を結んでいない業者がレインズの情報から物件を紹介してくれることもありますが、その場合には仲介手数料無料にすると業者側の利益がなくなってしまいます。媒介契約を結んでいることを確認した上で交渉に挑むことが重要です。次に、内覧をして購入意思を表明する段階で仲介手数料についての話題を切り出します。この購入価格では買えないというところから話を始めるのが賢い方法であり、まずは価格交渉を行って下げられるところまで下げましょう。そして、下がりきったところでこれでもまだ厳しいという話をして仲介手数料無料にしてもらえないかと交渉してみるのが効果的です。場合によっては購入価格を少し戻してでも利益が出るように交渉すると良いでしょう。